48歳女 着圧ソックスとふくらはぎストレッチで奮闘中

40代の主婦です。足のむくみ、特にふくらはぎのむくみにとても悩んでいます。足のむくみが気になりだしたのは30代前半のころです。朝起きたばかりの時点ですでに、一日中歩き回ったかのように足がだるく疲れているのです。梅雨から夏にかけてその症状はピークをむかえ、大変つらい季節です。秋になって涼しくなると症状は軽減されます。はじめは、むくみとは気づきませんでした。なぜこんなに足がだるいのだろうと思っていたのです。調べていくうちに足のすねを指で押したら丸く跡がついて戻らない人はむくんでいるということを知り、まさにその通りでした。着圧ソックスを履くと楽になるという多くの口コミを見て、さっそく購入しました。みなさんご存知の「メディキュット」です。昼間は黒でストッキングのようなハイソックスタイプをつま先ありとつま先オープンの2種類を着用しました。つま先オープンはつま先が空いているので外出にはかっこ悪いですが、家の中では通気性が良く涼しいです。昼間用の着圧ソックスは、締め付けがきついので私にはそれが大変良かったです。足のだるさを感じにくくなりました。また、夜は「寝ながらメディキュット」という圧力がゆるくなっていて、膝上まで覆うタイプのソックスを購入しました。足がむくんでだるいと夜も寝られません。この夜用ソックスを着用して寝るととても快適です。着圧ソックスは夏場は暑いと思って敬遠されている方もおられるかと思いますが、足のだるさがましになるのでおすすめです。そのほか、自分で調べてストレッチやマッサージもしていますが、これはなかなか継続が難しいです。取り入れやすいのは椅子の下にゴルフボールを置いて、座りながら足の裏をゴルフボールでゴロゴロと刺激する方法です。また、立ってかかとを上げ下げする運動はふくらはぎの筋肉を鍛えられます。これは台所でもリビングでもちょっとした台やテーブル、壁などに手をついて20回ほど上げ下げする運動を気付いたときに行えるのでおすすめです。色々とその時々で、むくみ解消法を実行しているのですが、なかなか難しく、手探りで毎日過ごしている感じです。