22歳女性、つねるリンパマッサージと豆乳ダイエットでむくみ対策

22歳女性、フリーターです。

私は1年前から「ひたすらつねる」という方法で、むくみ対策をしています。

最初はテレビで、「つねるだけで痩せる」というダイエットを目にして試してみたのですが、不思議なことに翌日600g減っていたんです。

なんでつねるだけで体重が減ったのかと言うと、皮膚をつねって引っ張ることで、リンパ管が広がって血流が良くなり、無駄な水分が排出されてむくみを解消することができるんです。

血流が良くなると代謝も上がるので、ひたすらつねっていただけで1か月3キロのダイエットに成功しました。

ただ、生理前になると、ふくらはぎのむくみは取れても、顔のむくみはなかなか治まってくれません。

そこで取り入れたのが、生理前豆乳ダイエットです。

生理が始まるまでの7日間、毎朝朝食前にコップ一杯の豆乳を飲むだけで、水分と老廃物が排出されてむくみにくくなるんです。

さらに生理が終わると代謝が上がるので、脂肪が燃焼されて体重が落ちやすくなるというシンプルな仕組みのダイエット方法です。

つねるリンパマッサージと、生理前の豆乳ダイエットを始めて1年経ちましたが、9キロのダイエットに成功して、全くむくみを感じなくなりました。

むくまなくなって得たメリットは多く、疲れを感じにくくなったり、肌が綺麗になったり、生理痛が緩和されたり、女性に嬉しいメリットばかりです。

私の身体で効果を実証できたので、今では家族みんなふくらはぎや太ももをつねっています(笑)

もちろん、つねりすぎはよくないので、気持ちよく感じる程度が効果的です。

即効性もあるので、短期間で痩せたい人や、ニキビに悩んでいる人にも絶対おすすめです。

妹はつねるリンパマッサージが習慣化すると、顔全体がニキビで赤くなっていたのに、1か月後くらいには赤みが引いて、ニキビが目立たなくなったんです。

むくみ=水分と老廃物が溜まっている証拠なので、むくみを改善するだけでも身体の不調を抑えることができます。